レプロナイザー2Dplusの正規品の見分け方!

レプロナイザー2dplusの【正規品】の見分け方!偽物の簡単な見分け方

 

レプロナイザー2dplusの正規品の見分け方について解説します。

 

噂によると、レプロナイザーのキモであるバイオプログラミングのチップが入ってない物なども出回っているようで、
これが入ってないと他のドライヤーと何も変わらない普通の仕上がりのドライヤーになってしまいます。

 

ですので、以下の方法を参考にして絶対に偽物を掴まされないように注意しましょう。

 

 

まず一番簡単な見分け方は、以下のような認証マークが販売サイトに表示されているかどうかを確認することです。

 

製造元のリュミエリーナと直接代理店契約を結んだところでしか販売できない事になっており、
契約を結んだところには以下のような認証番号が記載された認証マークが発行されます。

 

レプロナイザー2Dplus 正規品

 

このマークには、そのサイト名と認証番号が記載されていますので確認してみましょう。

 

尚、認証マークや認証番号の掲載がない店舗で販売されているレプロナイザー2dplusは
正規品ではありませんので、メーカー保証が受けられない恐れがありますので注意しましょう。

 

しかし最近では画像加工技術が進歩しており、フォトショップなどを使えば簡単に認証マークの偽造が出来てしまいます。

 

では次に正規品を見分ける方法として、値引きをしているところは偽物なので購入は控えましょう。

 

正規品は値引きしておらず、正規の価格は ¥27,000(税別 ¥25,000)です。

 

とまあ色々と説明させていただきましたが、以下から購入するのが手っ取り早いでしょう。

 

認証番号も認証マークもありますし、
正規の値段で販売されていますので間違いなくメーカー保証が受けられますので安心です。

 

レプロナイザー 2d plusの公式ページはコチラ

 

商品自体は本物というケースもあるが、誰が売っているの?

 

先程はバイオプログラミングのチップが入ってない偽物があるというお話をさせていただきましたが、
中には商品自体は本物と同じというケースもあります。

 

それならば偽物でも構わないのでは?と思うかもしれませんが、
故障があった場合はメーカーの保証を受けることが出来ませんので、
やはり正規品を購入した方が安心でしょう。

 

それにしても、本物を手に入れて安く売る人って誰なのでしょう?

 

いくつか可能性はありますが、最も可能性が高いのは美容師です。

 

何故なら美容室には卸値で入荷されますので、それをアマゾンや楽天で安く売ることが出来てしまうのです。

 

一応その対策として、そういった行為はしませんと一筆書かされるのですが、
どこまで制限出来ているのかは謎です。

 

私も一筆書かされましたが、
当然そういったルール違反は大嫌いなので一筆書かなくても絶対にそんな行為はしません。

 

それに本気でメーカーが探し出そうとすれば簡単に見つけることが出来るでしょうから、
バレた時には取引している問屋さんたメーカーからの信頼は一気に無くなります。

 

ネットでバカ売れしたとして、アホみたいに仕入れたらすぐに怪しまれるでしょうから、
仕入れたとしても月にせいぜい数台といったところでしょう。

 

仕入れ値との差額で稼ぐにしても一台に付き数千円ですから、
稼げたとしても月に数万円程度です。

 

そのために信用を犠牲にする美容師がいるなんて信じたくないのですが、
実際にいるようなので悲しくなってきます。

 

自分さえよければルールを守らない人間なのでお客様も幸せには出来ない。
だからネットで小銭を稼がなければいけないという負のスパイラルですね。

 

結局だれも得しないという事に早く気が付いて欲しいものです。

 

なんだか愚痴になってしまいましたが、
とにかく!そんな自分勝手な美容師から購入してしまうとメーカー保証は受けられませんので
絶対に正規品以外は購入しないようにして下さいね!

 

●こちらは間違いなく正規品です。

 

レプロナイザー 2d plusの公式ページはコチラ

 

バイオプログラミング技術の効果は?

 

さて、偽物の見分け方をもう一度まとめておきますと、
メーカーの保証マークがあることと、安売りをしていないことでしたね。

 

偽物中にはバイオプログラミングのチップが入ってない物があるたしいですが、
そもそもバイオプログラミング技術とは何なのでしょうか?

 

一応調べてみたのですが、それでもよく分かりませんでした。

 

よく分からないものをおすすめするのか?と怒る方もいるかもしれませんが、そういった方に質問させてください。

 

あなたが気に入っている商品の技術や成分、その効果・効能を全て理解されていますか?

 

分かっているという方は素晴らしいですが、少なくとも私とお客様、そして友人達は殆ど分かっていませんでした^^

 

CMなんかでは、いかにも効果がありそうな説明がされていますが、あれって都合の良い説明である事が殆どです。

 

例えば「アミノ酸系シャンプーは髪に優しい」と信じている人はいませんか?騙されているかもしれませんよ!?

 

バイオプログラミング技術の説明とはズレてしまいますが、
より理解していただくためにアミノ酸系シャンプーの説明をさせて下さい。

 

「アミノ酸系シャンプーは髪に優しい」は嘘!

 

そもそも髪に優しい定義ってなんだか分かりますか?

 

恐らく美容師の中にも知らない人は結構いると思います。

 

髪に優しい定義は幾つかあるのですが、その中の一つに「洗浄力が弱い」という項目があります。

 

確かに洗浄力が弱いということは刺激が少ないので、強い洗浄力に対して抵抗力の無い方にとっては優しいと言えます。

 

しかしアミノ酸系シャンプーの特徴は他にもありますが、今から説明することが非常に問題です!

 

CMなんかでアミノ酸系シャンプーはシットリ仕上がるって紹介していますよね?

 

ものは言いようでして、言い方を変えればアミノ酸系界面活性剤が髪に残り易いという事なのです。

 

界面活性剤というのは非常に優れた化学物質ですが、人体に付着したまま残留してしまうと非常に危険です。

 

いくら刺激が少ないアミノ酸系であってもです。

 

と言いますか、
刺激が強いという理由でよく悪者扱いされているラウレス硫酸Naは、アミノ酸系なんかよりも残留しにくいです。

 

シャンプーというのはしっかりと洗い流さなければ、危険な物質でしかありません。

 

確かにラウレス硫酸Naは刺激が強いですが、
綺麗に洗い流せますので、シャンプー時の一瞬の刺激で肌がやられてしまう方にとっては危険です。

 

しかし殆どの方は、そんな一瞬で肌にダメージを負うなんてことはあまりありませんので、
むしろいつまでも頭皮に残留しているアミノ酸系シャンプーの方が遥かに肌に悪いのです。

 

 

要するにシャンプーというのはしっかり流せば、ぶっちゃけ何を使っても大差ありません。

 

一瞬刺激は強いが流し安いラウレス硫酸Na系界面活性剤が配合されたシャンプーを選ぶか、
確かに低刺激ではあるものの、頭皮に残留しやすいアミノ酸系界面活性剤を使ったシャンプーを選ぶかは
あなたの頭皮と相談して決める事なのです。

 

今世の中に巻き起こっている「アミノ酸系シャンプーは素晴らしい」という風潮は、
明らかに偏っておりますのでアナタは間違えないでくださいね!

 

ゴメンなさい!

 

さて、私はあなたに謝らなくてはいけません。

 

たった今、ラウレス硫酸Naやアミノ酸について色々とうんちくを並べましたが、
実は現在の化学では、これらの成分が人体に与える影響というのは完全には解明されていないのです。

 

つまり、CMやネットで言われている「アミノ酸系シャンプーこそ神!」という意見も、私の意見も、
どちらも予測の範疇を超えていないというのが実際のところなのです。
まあ私個人としては、私が今お伝えした意見の方が信憑性は高いと信じておりますが、
それでも科学的にも医学的にも完全には解明されていないのですから断言は出来ません。

 

では何故わざわざ私は今のようなことを長々と説明したのか?

 

それは、世の中の製品といいますか化学成分や天然成分が人体に与える影響というのは、
実は殆ど分かっていないという事実を知ってほしかったからです。

 

まずは結果ありきで研究が始まり、
その理由付けが出来たものがあたかも正解のように世の中に説明されますが、
結局後付けで半ば強引に理由付けした理論なので、
後々修正が入る事が多いのもうなずけるのではないかと思います。

 

化学式などで完璧に説明できたとしても例外はあります。
(将来的にはその誤差も解明されるかもしれませんが、現段階では誤差が生じるのが通例です)

 

改めましてバイオプログラミング技術の効果は?

 

ここでやっと本題に入りますが、
バイオプログラミング技術って一体何?本当に効果あるの?って話ですが…
ここまで長々と説明させていただいたのでお分かりいただけると思いますが、
ぶっちゃけその効果は誰にも解明できていません。(恐らく製造元も)

 

現在は、とにかく結果が出ているという段階です。

 

いいですか?ここ重要です。

 

先程お伝えした通り、
世の中の常識というのは結果が先行して、後から理由付けが始まりますが、
正直言って科学的に完璧に証明できたつもりでも後から修正される事が多々あります。

 

つまり現段階で最も信頼できる事は、結局のところ「結果」しかないのです。

 

レプロナイザー2dplusで髪を乾かせば、何故だか分からないけどしっとりつやつやに仕上がるという事実があります。

 

その理由としてバイオプログラミング技術というものがあるらしいのですが、
結局誰もこれを完璧に説明できないのです。

 

繰り返しますが、現在世の中にある製品の効能も殆どがこんなノリです。

 

それまで安全と言われていたものが、突然癌性物質が含まれていて危険なものになってしまう世の中です。

 

であるならば結果が全てではないですが、
後付けの理屈なんか無くたって結果が出ているものを使ってみるというのが、
現在の世の中(化学や医学)では最善手だと考えるのが、最も合理的だと言えるのではないでしょうか!

 

とにかく結果が出ているレプロナイザー2dplusの正規品は、以下から入手すれば間違いありません。

 

レプロナイザー 2d plusの公式ページはコチラ

 

 

 

 

page top